自分が歌を勉強するにあたって、実際に大学などのレッスンで習うだけではなく様々な書籍を読みました。今も行き詰まった時などには何度も目を通しています。

今回、それを一覧で紹介したいと思います。(新たに発見したら随時更新します!)
参考にしたボーカル関連書籍は他にもいろいろありますが、現在自分が持っているものを掲載します。

<和書>

改訂版 ザ・コンテンポラリーシンガー CD付

おすすめ度:★★★★★
隅から隅まで読んでマーカーを引きまくった、言って見ればバイブル的な本。この本と出会ったのは私にとって大きな収穫でした。

あなたを表現するために ヴォーカルインプロヴィゼイション(CD付)

おすすめ度:★★★★☆
即興のための本。CDをまねているだけでもかなりのエクササイズになります。

インプロヴィゼイションのための イヤートレーニング Vol.1 2CD付

おすすめ度:★★★☆☆
聴音力を高めるための本。数字でノートを歌っていくエクササイズです。自分はソルフェージュで習ったので、数字で歌うことはかなり難関。正直あまり活用しきれていませんが、数字で耳を鍛えるとコードを聞き取るのに便利なので徐々に訓練しなければ。。と思っています。

歌手ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと

おすすめ度:★★★★☆
歌を歌う時身体はどうなるのか、学術的に詳しく説明されています。まだ細かいところまで読み切れていません!身体の使い方をしっかり把握するボディマッピングのために、かなり役に立つと思います。

音楽家ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと―アレクサンダー・テクニークとボディ・マッピング

おすすめ度:★★★★☆
翻訳が少し読みづらい感じもしますが、見やすくわかりやすい本。身体の使い方に関して知っておくとためになることがたくさん。

音楽家ならだれでも知っておきたい「呼吸」のこと―豊かに響き合う歌声のために

おすすめ度:★★★★☆
「だれでも知っておきたい」シリーズの呼吸編。歌声に特化した身体の使い方を示していて、図が多くてわかりやすい。ページ数も少なくて読みやすいので、参考書としておすすめ。

ヴォーカリストのための全知識(「全知識」シリーズ)

おすすめ度:★★★★☆
発声練習からステージング、メンタルなことまで、広範囲にわたって詳しく書かれた本。エクササイズもとても参考になります。

ジャイアンだって歌がうまくなる!音痴も直る♪奇跡のボイストレーニング

おすすめ度:★★★★★
東京で歌の仕事をしていた時に同じグループだった、AKIRAの著書第一弾。様々な発声練習のテクニックが誰にでもわかりやすいように説明されています。かなりポイントをおさえているので、喉の使い方がわかるようになってくるはず。

カラオケで68点が92点にアップした!プロも使う♪秘密の歌唱テクニック17

おすすめ度:★★★★★
上記の著者、AKIRAの第二弾。歌をうまく聴かせるコツがたくさん。タイトルはカラオケ対策的な感じがするけれど、実は本格的。単に点数をアップするテクニックではなく、本当に「聴かせる」技がたくさん。よくここまで細かく分析したなと感動。

ボーカリストのためのフースラーメソード 驚異の声域拡大をもたらすアンザッツとは? (CD付)

おすすめ度:★★★★☆
野生の声を手に入れて5オクターブも夢じゃない…と言ううたい文句に惹かれて買った本。これまでのボーカルエクササイズの概念を覆すかのような衝撃的・変態的なトレーニングの数々に、当惑・混乱しています。個人的にはかなり興味深く、是非身に付けてみたい発声法です。

ベル・カント唱法―その原理と実践

おすすめ度:★★★★★
図書館で借りて読んだ本。現物が手元にないので、要点をメモしまくりました。クラシックの発声について書かれていますが、ポピュラーにも十分に繋がるところがたくさん。説明文が多いのですが、とても大切なことが書かれてあってすごく勉強になります。

<洋書>

Scat!: Vocal Improvisation Techniques

おすすめ度:★★★★☆
スキャットのための一冊。CDを聴いてあとについて練習するだけでもかなり参考になります。これと同じように出来たらかなりツワモノ?!CDだけでも十分な価値あり。

Vocal Workouts For The Contemporary Singer: Vocal technique/Performance

おすすめ度:★★★★★
上記の和書で紹介した「ザ・コンテンポラリーシンガー」と同じ著者による、ボーカルエクササイズに特化した本。たくさんのワークアウト例が載っています。
和訳版もあります。→コンテンポラリーシンガーのためのヴォーカルワークアウト

また、この本に載っているエクササイズを導入したボイストレーニング用の機材もあります!著者が監修。

Roland Vocal Trainer VT-12-BK

Your Voice At Its Best: Enhancement of the Healthy Voice, Help for the Troubled Voice

おすすめ度:★★★★☆
ケネディ大統領の声をトレーニングしたことで知られる声楽家、デイヴィド・ブレア・マクロスキーの著書。大学でボーカルを選考していたとき、このメソッドの一部を教わりました。和訳も出ています→美しい発声法

Phenomena of the Belt Pop Voice

おすすめ度:★★★★★
力強く響く歌い方、ベルティングに関して書かれた書籍。ベルティングに特化した本は本当に見つけるのが困難で、やっと手に入れた一冊です。

The Art of Singing: Discovering and Developing Your True Voice

おすすめ度:★★★★★
Amazon.comでものすごく評判が良くて手に入れた本。テクニカルな面だけではなく、もっと奥深いメンタルな部分、その人それぞれの気質によるトレーニングの方法など、歌うことそのものへの取り組みに関して新しいビジョンを開いてくれる良書。発声法だけにとどまらない、違った視点から歌を捉えられるはず。

The Everything Singing Book: From Mastering Breathing Techniques to Performing Live–all You Need to Hit the Right Notes (Everything Series)

おすすめ度:★★★★★
気に入っている良書の一つ。説明がとても丁寧で、何のエクササイズは何に効果があるのか詳しく解説されています。様々なジャンルのボーカルスタイルの解説やビジネスまで、広範囲にわたって記された素晴らしい本。CDをかなり活用させて頂いています。

The Voice Book: Caring For, Protecting, and Improving Your Voice

おすすめ度:★★★★☆
歌だけではなく、声を使う人全般に向けての本。英語の発音についても詳しく書かれています。話し声も向上するには最適な一冊。CDはとてもフレンドリーに語りかけるように収録されています。

Vocal Strength & Power: Boost Your Singing With Proper Technique & Breathing

おすすめ度:★★★★☆
こちらもAmazon.comで非常に評判が良いので買った一冊。力強く解放された声で歌うにはどうすればよいか、身体の使い方を丁寧に説明しています。付属CDには良い例、悪い例も収録されていて参考になります。

Set Your Voice Free: How To Get The Singing Or Speaking Voice You Want

おすすめ度:★★★★★
日本でもこの著者が書いた別の本「Sing Like the Stars」の翻訳版が出ています。→“歌う力”をグングン引き出す ハリウッド・スタイル 実力派ヴォーカリスト養成術(CD付き)

こちらの「Set Your Voice..」にはあまりスターのエピソードなどは書かれておらず、テクニックの部分がとても詳しく説明されています。CD収録も「Sing Like..」をほぼ網羅する程に豊富。この本の翻訳版は出ていないので、英語が苦でなければかなりおすすめです。

The VOICE of the MIND

おすすめ度:★★★☆☆
チェザリーによるベルカント唱法の伝説的絶版書籍。訳本も出ていますが今では万単位でかなりのプレミアがついています。世界の有名トレーナー達もこの本を参考にしたとされています。どうしても欲しくてイギリスのアマゾンから洋書で購入しました。あまりに活字が細かく分厚くて、読破するのには気が遠くなりそう。何が何でも読んでおきたい一冊。英語がんばろう。。

Singing Exercises For Dummies

おすすめ度:★★★★★
手軽なHow To本のシリーズとして知られているDummies。意外にもかなり評判が良いので購入。CDを聞くと、どちらかというとミュージカルなどシアター系。ミックスボイスやベルティング等についてもきちんと説明されている貴重な本。
練習材料が豊富に書かれていて良書で、とても役に立つ本です。

The Ultimate Guide to Singing: Gigs, Sound, Money and Health (English Edition)

おすすめ度:★★★★★
声に特化した音楽機材で有名な、カナダのTC-Helicon社から出版された本。Yukikoもこのメーカーの機材を、ものすごく愛用させて頂いています!単に歌い方だけはなく、ビジネスや演奏についての事など範囲がものすごく広い。TC-Helicon社のこだわり具合が垣間みれる、厚くて熱い良書です。

Vocal Technique: A Guide for Conductors, Teachers, and Singers

おすすめ度:★★★★★
これでもかと言う程、発声に関しての仕組みが細かく細かく書かれた本。変声期のことも詳しく説明してあり、疑問が出て来た時にはこれで探すと大抵のことが載っています。発声のための辞典のように使っている本。

Belting: A Guide to Healthy, Powerful Singing

おすすめ度:★★★★★

ベルティング関連の洋書、増えて来ましたね。ベルティングについて書かれているものは何冊か持っていますが、こちらも購入して参考にしています。エクササイズの例も結構多く掲載されているので、練習しやすいかも。誰しもがベルティングを使って歌うわけではないのですが、力強い高音を歌いたい人は参考になると思います。CDは付いていなくて、出版社のウェブサイトから音源と映像をダウンロード出来るようになっています!

Vocal Yoga: The Joy of Breathing, Singing and Sounding

おすすめ度:★★★★☆

ちょっと違う角度から歌へ取り組める本!歌は身体が資本ですが、まさに声のトレーニングにヨガを取り入れたもの。しなやかな身体を作りながら、メンタル的な面からも声にアプローチして行くという何とも魅力的なメソッド!身体と精神と声を一体化するトレーニングにいいかも。

ボーカル参考書籍
Tagged on:         

コメントをどうぞ!