私がいつも購読しているウェブサイトに、こんな記事が掲載されていました。

5 Reasons to Never Stop Singing

ものすごく要約するとこんな感じ!

  1. 気分が上がる!
  2. 他の人との距離が近くなる!
  3. ものすごく健康に良い!
  4. 音楽に対する耳がよく育つ!
  5. ストレスをなくす!

歌を歌うことは気分を良くし、憂鬱な気分をなくすことにも効果があるそう。これは実際歌ってみると実感することですね。

また、例えばお母さんが赤ちゃんに子守唄を歌うなど、心理的な意味合いでも人との距離が近くなったように感じると言います。

3番目に歌うことが健康に良いとありますが、歌うことは心臓や肺の動きを高め、血流を良くする効果があるとか。また姿勢にも注意を向けることになり、上半身の筋肉の働きを活性します。

そして歌うためには伴奏を聞いたり自分や他の人の歌声を聴いたり、とにかく良く聴くことが求められます。そのため音楽を聴く力を育てることが出来ます。

最後の項目で説明されているのは、あるコーラスグループがリハーサルで歌った後にストレスホルモンが減少したというリサーチがあるそうです。特にストレスがないという方も、歌うことで楽しくなったり、ストレスに対する抵抗力が上がるかもしれませんね。

新しい季節、是非歌をたくさん楽しみましょう〜

歌を続ける理由!
Tagged on:             

コメントをどうぞ!