個人的にすっごく感激するYouTube映像を見ました!

カナダの音楽カレッジに同時期に通っていた子と、私にキーボードを一から指導してくれた大好きな恩師のパフォーマンス!



アメリカの長寿番組、「Good Morning America」に出演したそうです☆☆ニューヨークで収録されたとか。

2014年春にYouTubeでイギリス、ヨーロッパから大ブレイクし、今や世界中で何も止めるものがない勢いのカイザ。と言うかこの子は学生時代から止めようがない勢いがあって、怖いもの知らずだったけど。とにかく何かやろうとひらめいたことに、常に突っ走ってた。
最初見た時はとにかく変わっていて、コメディアンみたいな面白い子だなって思ってたけど、並外れて意志が強い頑張り屋だった(ちなみに映像での彼女の衣装、ヤンキースの帽子!笑)。

そして、キーボードをいつも恐る恐る弾いていた私に「歌うように満面の笑みで弾いてみろ!!」と叱咤し続けた恩師、ジル。ケベック出身のフレンチカナディアン。英語圏に移り住んでから何十年も経ってるはずなのに、英語が本当に訛ってた。
一見すごく取っ付きにくくて最初はなんか怖いなあと思ってたけど、誰よりも温かくて生徒を本当に大事にしてくれる先生。
「バーチャルシンフォニー」と題して、一人でフルオーケストラを演奏。いろんな種類のキーボードを自分で繋げまくってセットを作ってる。私たちキーボード科の生徒全員に、その壮大かつクレイジーなアイディアをよくデモンストレーションして見せてたっけ。
ジルには本当に良くしてもらってお世話になった。自信を持てない自分をいつも前へと押して、励まし続けてくれた。

二人が演奏してるのを観て、学生時代がぶわーっとよみがえってきました。
ちょうどジルの息子さんがニューヨークで初監督の映画上映があって(それもまたすごい)、共演に繋がったみたい。

この曲は、新しいブロードウェイミュージカル「Finding Neverland」のもの。ミュージカルの中ではキャストが歌ってるけど、サウンドトラックではそうそうたるスター達が担当してる。クリスティーナ・アギレラ、ジェニファー・ロペス、ジョン・ボン・ジョビ、ペンタトニックス、ジョン・レジェンドなどなど。そこにカイザも入ってるからすごい。

メイキング&インタビュー映像。



メジャーデビューから1年も経たないうちにビッグスターになったカイザ。これからどこまで大きくなっていくのか。。強い自己肯定力と身体能力、精神力、そして多岐にわたる才能と直感を持った彼女だから、本当にもっともっと上まで行くんだろうなと思う。

とにかく学校の恩師ジルと、一緒に学んだ彼女のパフォーマンスをこうした公の場で見れることに感動。
私も出来ることからもっともっと頑張らねば〜!

学生時代の恩師と同窓生のパフォーマンス!
Tagged on:         

コメントをどうぞ!