あけましておめでとうございます!

2015年、あけましておめでとうございます!

どんな新年をお迎えですか?

昨年レッスンに通ってくださった方々、お問い合わせを頂いたりウェブサイトをご覧頂いた方々、本当にありがとうございました!

本当にあっという間に来た2015年と言う感じですが、今年はとてもいい一年になりそうな予感がします

新年はとても清々しい!
秋田市は比較的穏やかな天気で過ごしやすい一日です。

お忙しい方も、ゆっくりされている方もいらっしゃるでしょうが、一年の始めに今年のいいことをイメージして暖かくお過ごしください

音楽という美しい芸術に囲まれながら、最高の1年にしたいですね!

本年も音楽を突き詰め、皆様のお役に立てるよう精進して行きます。
2015年も、小屋の上音楽スタジオをどうぞよろしくお願い申し上げます!

ソングライティングワークショップに参加しました

先日、シャーマ・ラーズさんと言うオランダのソウルシンガーのワークショップに行ってきました。
ネオ・アレサ・フランクリンとも呼ばれているシンガー。

歌というよりもソングライティングのワークショップだったのですが、貴重な経験でした。

ピアニストがコードを弾き、それに合わせていくつかのキーワードを元に即興で詞とメロディーを乗せて行く。
シャーマさんの流れるように自然に出て来るメロディーに、言葉を失いました。

一人で作るよりも、コラボして作ることがメインだったと思います。
誰かと組んでソングライティングをすることで、そこに起こる化学反応もある。
楽器の弾ける人と詞を歌う人、役割を別にすることで一人よりも面白いものが生まれたりする。

参加者数人が立候補して即興で歌ったのだけど、それに私も参加させてもらいました。
自分が作った歌詞をさらに彼女が発展させて行き、完成系に近い形になって行く感じ。

今回は詞が先に来て、メロディーを自由に作って行くやり方でしたが、メロディーが先で詞を乗せて行くこともあります。
言いたいことを歌うという意味では、詞が先の方がやりやすいかも。
歌って行くうちにさらに新しいメロディーと詞が一緒に来ることもあるし、その時どういう風に生まれて来るかはとりあえずやってみてからですね。

教室でも自由に詞にメロディーを乗せて行くレッスンをしてみたいと思っています。

運動と音楽

こんにちは!
秋も深まって。。と言うよりもう冬が近いですが、今年はどんな秋を過ごされていますか?

私は夏からジムに通っているのですが、音楽のトレーニングの一つとしてもすごくいいなとあらためて実感しています!

ヨガでストレッチして呼吸に意識を向けたり、筋肉を鍛えて姿勢をよくしたり、ダンスのクラスを取ってリズムに乗ったり。
ボーカリストにとって効果的なのは言うまでもないけれど、いかなる楽器演奏者も姿勢や身体の動きが大事☆

運動神経がいい人って、楽器演奏も得意だったりします。
そういう私自身は正直昔から運動神経がさほどいい方ではないのですが、人並みになれるようがんばると言うことで(汗)
少なくとも健康であることが、歌を歌うことにも大きく繋がりますね。

リラックスすること、身体を柔軟に保つこと。自分の身体の偏りをなくすこと。
ジムにいると無料で筋肉や身体機能、姿勢などをチェックしてもらえるのですが、正直自分はまだまだ理想には近づいていない感じです。
それでも何がどうなっているか分かって、それを修正出来るようアドバイスをもらえるのは大きい。

実際は続けるのってなかなか大変で、ついさぼってしまいたくなる。
でも運動する前は面倒だなあと思っても、やった後に感じる心地良さが素晴らしくて通っています。

もし時間がなければ、起床後や就寝後にストレッチを行ってみるとかなり違いが出て来るはず。

歌を歌う方は特にこの時期体調管理をしっかりして、是非とも健康に過ごしたいですね。
風邪をひきそうになったらひく前に食い止める。
身体を温かくしたり、たくさん寝たり、栄養を摂ったりと、その段階が一番いたわって欲しい時期です。

寒くなってきますが、十分にお気を付けてお過ごしください!