のどに潤いを与えまくる!

こんにちは、Yukikoです。
今年の秋田市、本当に暖冬でしたね。降った雪もすぐ溶けて、このまま春に突入とは未だかつてない程なのではと感じています!

とは言え、まだまだ寒い東北の地。体調を崩されたり、乾燥などで喉の調子が良くない方もいらっしゃいます。
喉の乾燥にはまず水分!ですが、何でも良いというわけではないので注意です。

カフェイン、もちろんアルコールは喉に刺激を与えたりかえって乾燥を招いてしまうことがあります。また利尿作用も高いので、いくら飲んでも水分が出て行ってしまうことも。
緑茶や紅茶にもカフェインが入っているのでお気をつけ下さい。お茶を飲む場合、カフェインの入っていないものがおすすめです。ウーロン茶はのどの潤いを奪うのでNG。
乳製品はのどに過度の粘膜を作るし、柑橘系のものは刺激になるので、歌う時には避けた方が良いです。糖分が多いものもおすすめできません。

摂取した水分の潤いがのどまで届くのには、時間がかかると言われています。のどの渇きを感じてから水分を摂取してもすぐには潤わないので、普段から少しずつ飲んでおくことがおすすめ。

また、身体を潤すには水分の多い野菜や果物をたくさん摂るのも効果があります!
特に油物や肉をたくさん食べる方は、その分野菜や水分を多く摂られると良いかと思います。というかこれって健康一般に言えることでしょうけど!

どうしてものどの調子が良くない場合、砂糖のあまり入っていないのど飴を舐めたり、殺菌効果もあるショウガを入れた、ジンジャーはちみつレモンティーを作って飲むのもおいしいしおすすめ!また、先に緑茶は控えるように書きましたが、風邪の時にはショウガ同様、のどの殺菌効果があります。

速攻でのどを潤わせたい!という時は、吸入器を使ってみるのもいいと思います☆最近私はオムロン 吸入器を導入しましたが、結構おすすめです。


普段から加湿器をセットするのもいいですね!

まだまだ乾燥が続く季節。のどに潤いを与えまくって、たくさん歌って行きましょう

レッスン規定を変更しました

この度、レッスン規定及び料金を一部変更致しましたのでお知らせ致します。

小屋の上音楽スタジオ 料金一覧/レッスン規定

<変更点>

ベーシックキーボード60分コース料金

    月1回 2,500円3,000円
    月2回 5,000円6,000円
    月3回 7,000円8,000円
    月4回 9,000円10,000円

音楽理論基礎コース設定と料金

    30分コースを廃止し、個人60分、ペア・グループ90分コースを設置しました。
    それに伴い、料金を以下のように変更しました。

  • 個人60分
    月1回 2,500円3,000円
    月2回 5,000円6,000円
    月3回 7,000円8,000円
    月4回 9,000円10,000円
  • ペア・グループ 90 分(新設)
    個人60分コースと同額

Skypeレッスン(新設)

    レッスン欄及び規定の項目欄に、Skypeレッスンについての説明を記載しました。

規定:受講開始について

    「無料体験レッスンと受講申し込み」の項目に、「無料体験レッスンの際に月謝制レッスンのお申し込みをされた場合、開始日は体験レッスン日から30日以内とします。」と加えました。

以上お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

小屋上ライブ・ギャザリング報告

こんにちは、Yukikoです!
昨日、第1回目の小屋上ライブ・ギャザリングを開催しました

その時の様子。

ピアノ弾き語りをしっとり歌うKさん コンセプトが光るオリジナル曲を弾くKさん フォーキーなオリジナル曲が素敵なKさん
本当のライブのような雰囲気を出すため、部屋を暗くしてスポットライトを当てて行いました。
それぞれ弾き語りなどでオリジナル曲やカバー曲を披露。
一人MCを含む20分のソロライブをしてもらい、その後にみんなでコメントを出し合うスタイルです。

良いと思ったところや気になったところ、歌い方そのものよりもどちらかと言うとライブの仕方にコメントが集中。
「MCが安定していた」
「曲への想いが込められているのが感じられた」
「観客の方を見て、もっとアプローチしていいと思った」
「マイクの位置をもっとしっかり確かめてから歌いだした方がいい」
「曲紹介の仕方がうまかった」
「観客に求め過ぎていると感じた」

他にもステージに立つ上での心構えやオリジナル曲へのレビュー、比較的辛辣な意見などなど、生徒さん同士、そして私を含めたみんなで延々と話し合いました。

前回の記事にも書きましたが、このイベントの狙いは、言うまでもなくお互いにパフォーマンスの感想を率直に伝え合うことです。
普段のライブだと、大抵は良いこと、もしくは当たり障りのないコメントをもらうことが多いと思います。
よっぽど仲のいい人同士や真剣に考えてくれている人以外、アドバイスや指摘を直接言うことはなかなかないのではと。
同じ教室で、同じように練習し合っている生徒さん同士だからこそ指摘し合えると思い、今回の実施となりました。

教室内のスペースは限られているので、参加できる人数も少なくなりますが、できれば定期的に開催できればと思っています。

参加された生徒の方々、ありがとうございました!そして今回来れなかった方も、是非次回は参加して頂けたらと思います☆

今年は生徒さん同士が交流できるようなイベントを、いろいろ企画して行きたいと思います。
月謝制、単発、Skypeなど全ての生徒さん対象ですので、お気軽に参加して頂けたら嬉しいです!